FC2ブログ
* ゆらら乳がんと歩む *
温泉大好きな"ゆらら"が乳がんと共に歩む生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

単純ヘルペスウィルスHF10

2年ほど前、名古屋大学医学部第二外科で「単純ヘルペスウィルス」
を使ったがん治療の治験が乳がんの皮膚転移を対象にされていた。
その際、私も参加したいと名大を訪れ、偶然中尾教授に診ていただいた。
その時分かっていたしこりが小さかったので、これだけ小さいと該当しませんと断られた。
(本当は反対側乳房にあったと思うがその時点では知らなかった)
その後、乳がんでは良い結果が得られた、と新聞報道されたまま、次の治験の話がなく、
数ヶ月前、すい臓がんで治験が始まっていると聞いていたが、それも、最近中止されたようだ。
そんな中、早急に実用化を!という運動があるとのこと。
http://www2.atwiki.jp/hf10/
一日も早く、できれば保険適応の治療になって欲しいものだ。

スポンサーサイト
【2005/10/29 23:59】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |

乳がん市民公開フォーラム(2005/12/4)

先日セカンドオピニオンを取った、向井博文先生のお話があると言うので目に留まりました。
残念ながら、今回は行くことができませんが情報として載せます。
もし、行かれた方がありましたら、様子など教えていただけたら嬉しいです。

●「乳がん診療ガイドラインと標準療法」テーマに
「乳がん市民公開フォーラム」

日 時:12月4日(日)午後1時から
会 場:丸の内マイプラザ MY PLAZAホール(東京千代田区)
主 催:キャンサーネットジャパンとブリストル・マイヤーズの共催
 参加費:無料

 総合座長は、「月刊がん もっといい日」11月号の特集「がんと闘うためのセカンドオピニオン」で、ご登場いただいたナグモクリニック院長の南雲吉則医師(キャンサーネット・ジャパン代表)。
                  ◇
■基調講演:「乳がん診療ガイドラインと標準療法」
☆座   長:岩瀬哲(キャンサーネットジャパン科学ディレクター)
☆演   者:向井博文(国立がんセンター東病院化学療法科)
■パネルディスカッション「患者さんにとっての乳がん診療ガイドライントは?」
☆座   長:吉田和彦(東京慈恵会医科大学付属青戸病院副院長)
☆パネリスト
患者さんの立場から・・・本田麻由美(読売新聞記者)
 医師の立場から・・・南雲吉則(キャンサーネット・ジャパン)、岩瀬 哲(同)
  薬剤師の立場から・・・清水久範(昭和大学病院薬剤部)
  医療コーディネイターの立場から・・・宮坂友美(医療コーディネイター協会)
  基調講演演者・・・向井博文
<申し込み方法>
(1)キャンサーネットジャパンのホームページからPDFファイルをプリントして、FAXまたは郵送で参加申込書を送付、(2)官製ハガキに住所、氏名、電話番号を明記し、下記あて先まで。
○キャンサーネットジャパンのホームページ:http://cancernet.jp/
 ○FAX送付先
ビリストル・マイヤーズ(株)東京営業部「乳がん市民公開フォーラム」係
03-5323-8479
 ○郵送での送付先
  〒163-1327 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー27F
  ブリストル・マイヤーズ(株)東京営業部「乳がん市民公開フォーラム」係
【2005/10/19 21:16】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |

がん保険

先日見学に行ったホスピスのコーディネーターの方が、
「がん保険の中にはホスピス入院は出ないものがあるので確認してみてください」と言われた。
私もがん保険には入っているが、どうなのか心配になり、確認してみた。
すると、その会社の一番新しいがん保険は、ホスピスも入院給付対象になっているが、
私の入っているタイプは約款上では対象になっていない。
しかし、診断書等により確認したうえで、できるだけ出すようにしているということだった。
もう1つ、以前、義父を主契約として家族契約で義母を架けていた。
義父が亡くなっても義母を架けておくためには、同じ保険料をかけなくてはいけなかった。
しかも、義母の保障は60%なのだから、割に合わないので、解約した。
なのに、私はがん家系だからと、私を主として主人を従として契約している。
私が再発している以上、早めに主人を別の契約にした方がいいかもしれないと今更思った。
当時は入院給付に手厚くなっていたが、
今は通院の抗がん剤投与などもカバーするような形になっているとの事。
早速、資料と設計書を取り寄せ、検討する事にした。
【2005/10/11 23:29】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |

久留米大学 がんワクチン臨床試験

息子がTVから得た情報をくれた。
[テーラーメイドのがんワクチン]と言う事で、紹介されていたらしい。 http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/sentanca/examine.html
通院で接種できる人とか、ガンがある人とか、他の治療を止める場合がある等
色々条件があるらしいので、詳しいことは問い合わせてくださいとなっている。
私のように抗がん剤が効かなければ何ともならない(と本人は思っている)状況では、
今の所、がんワクチンの選択支はないと思っているが、
おとなしいガンで、抗がん剤治療をしてみえない方や抗がん剤は耐えられない方などはいいかもしれない。
興味のある方は一度覗いててみてはどうだろうか。

【2005/10/06 23:52】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |

がん征圧をめざす市民公開シンポジウム

8月28日横浜で開催された。
3週間も経ってしまい、記憶が遠のいてきてしまったが・・・。
「がん治療の今日」では
乳がん、卵巣がん、大腸がん、肺がん、の
標準治療と治療成績についての話。
内容は、ふんふん、そうなんだ。
ところが、パネルディスカッションから質問コーナーになってしまい、
あれあれ?個人的な質問長々しないでよ~!
「がん治療の最前線」では
PET検診と外来抗がん剤投与。最前線の話なの?
「がん治療の明日」
やっと期待していた話が聞けた。
がんウィルス療法(東京大学)
がん免疫療法(京都大学)
がんワクチン(三重大学)
テーラーメード医療(東京大学分子細胞生物研究所)
ゴメンナサイ!メモも取らなかったし、内容について書けなくて。
三重大のがんワクチンはすでに治験が始まっていて、
私のようにがんの勢いが良く、抗がん剤治療が必要な時期の患者には適していない事は知っていて、
今回、京大のがん免疫療法に興味をもったことだけ記憶に残っているので、また調べよう!
その後の米国の先生の話からは、がん征圧市民基金の提案のためのお話?
時間がもったいないよ~、イライラ。
「がん治療の明日」にもっと時間を割いてくれた方がよほど、その気になるのにぃ!
前橋汀子さんのヴァイオリン、チャリティーコンサートには感激!
それだけでも、行った甲斐はあったかな。




【2005/09/18 00:32】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(1) |

第10回希望会勉強会

9月10日 土曜日、13時30分~15時30分
名古屋市立大学医学部研究等11階 講義室A
「あなたの治療はこうして決まる」熊本大学 岩瀬弘敬先生
「セカンドオピニオン 迷った時のアドバイス」 小林俊三先生
参加費 1,500円(今回から全員参加費が必要になったそうです
           無料と伝えた方ゴメンナサイ)

【2005/09/05 10:58】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |

セカンドオピニオン (向井先生 その1)

28日に横浜で「がん征圧を目指す市民公開シンポジウム」があるので行くのだが、
そこまで行くならと、国立がんセンター東病院の向井博文先生にセカンドをとることにした。
「科学的根拠に基づく乳がん治療ガイドライン(1)化学療法」
の作成に力を注がれた先生で、
主治医曰く「時の人」だそうだ。
国立がんセンター東病院は少し不便なところにあり、
11時予約をしたら、新来なので10時半にきてほしいとのこと。
東京駅からの直通バスが2時間に1本しかなく、8時半に乗らないと間に合わない。
常磐線を使うことにしたが、それでも上野を9時頃乗らないといけない。
娘の所に泊まろうと思ったが8時ごろには家を出ないといけないし、
神田の駅近くのホテルで、シングル、大浴場使用、食事なしで、土日なら5,000円程度で泊まれる所を見つけた。
ホテルの部屋風呂は好きではないし、大浴場AM2時まで入れるから、問題はない。
早速予約して、娘には断りのメールを入れた。
「また、遊びに来てね~」と返事が返ってきた。かわいいねぇ!
 
【2005/08/27 03:52】 乳がん関連情報 | トラックバック(0) | コメント(2) |
次のページ
ゆらら
  • Author:ゆらら
  • 温泉好きの50代女性
    2002年に乳がんになり、全摘腹直筋皮弁同時再建術を受ける。6ヶ月で皮膚転移し、現在も治療中。
    ※ゆららは2006年6月5日に永眠しました。現在の管理人は息子のカカオです。
  • RSS1.0
  • 10 | 2018/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    CATEGORY

  • メッセージ (11)
  • 乳がん体験記 (38)
  • 乳がん関連情報 (10)
  • リンパ浮腫 (9)
  • きららの会 (21)
  • 日々彩々 (17)
  • 旅日記 (10)
  • 水彩画 (8)
  • ENTRIES

  • 妹の結婚式(10/16)
  • 頂いた花々(06/09)
  • (05/18)
  • 母の眠る森へ(11/14)
  • a thousand winds - 吹き渡る風と共に -(05/28)
  • 絵画クラブの作品展(04/02)
  • 母の撮った写真(01/29)
  • COMMENTS

  • カカオ(ブログdeフォトコン)(04/06)
  • 山の雲(04/05)
  • カカオ(ブログdeフォトコン)(10/17)
  • ひろどん(10/16)
  • カカオ(ブログdeフォトコン)(10/16)
  • 山の雲(10/16)
  • カカオ(ブログdeフォトコン)(05/22)
  • TRACKBACKS

  • ブログdeフォトコンテスト:頂いた花々(06/10)
  • ブログdeフォトコンテスト:長く休んでしまい申し訳ありませんでした。(06/10)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/interest:デッサン(12/26)
  • コンタクトレンズはここ:コンタクトレンズ(11/09)
  • おくすりユーザーの声 - keijinさんのブログ - 全快堂ドットコム:ゼローダ錠300 300mg(09/30)
  • ARCHIVES

  • 2009年10月 (1)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (12)
  • 2005年10月 (20)
  • 2005年09月 (16)
  • 2005年08月 (21)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (17)
  • LINKS

  • リンパ浮腫を克服するために
  • リンパ浮腫患者グループ「あすなろ会」
  • 抗がん剤ヘルプデスク
  • 「山の雲のホームページ」
  • mallowさんのHP「In My Garden」
  • 「猫飯診療所」浮腫・再発neko-nomori
  • 「マダムだって乳房再建!」
  • 乳がん患者会「希望会(のぞみかい)」
  • 乳がん患者会「あけぼの会」
  • 抗がん剤最新情報カンファレンス(渡辺亨博士)
  • がん・ガン・癌・Cancer Cancer Information Files
  • そよかぜのアトリエ(吉沢三さ子透明水彩画)
  • 「ブログdeフォトコンテスト」(ブログの始め方など)
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。